2013年8月アーカイブ

風俗嬢に渡す誕生日プレゼントランキング

性風俗嬢と仲良くなると、彼女の誕生日を聞き出すことがあります。


オキニにして通っているのですから、誕生日プレゼントを贈りたいと思いますが、
果たして何がいいでしょうか?チョコレート?宝石?服?頭を悩ますところです。


しかし、こちらはお金を払うお客さんという立場、彼女は性風俗嬢という仕事、
あくまでプレイに関係するものを贈るという風に方針を決めるのがいいでしょう。


そこで女性用エッチコスメを売っている某サイトの商品を参考にランキングを付けると
1位はピンクローターとバイブのセットです。


これはプレイを楽しくできそうですね。


2位は各種ローションです。


オイルーベースの物は体をオイルマッサージするのに使います。


水ベースの物はアロエエキス入りで、局部が傷つかないように安全に使えます。


3位はお風呂をローション風呂に変える入浴剤です。


これで混浴プレイもばっちりです。


4位以下はランジェリー、精力強化のサプリメント、
アンダーヘアをケアするトリマーなどになります。


最後に、性風俗嬢は誕生日プレゼントをもらうよりも、指名を一回増やしてくれる方が嬉しいものだということも覚えておきましょう。

YOUTUBEの痴女は魅力的です。

様々なエロ動画がありますよね?私は、最近は痴漢動画を見ていましたが、
彼女に進められたのが、痴女動画なのです。


いくつか見たのですが、痴女は魅力的と思ったわけです。


なぜならば、かなりの変態的な乱れ方によって、男を襲い掛かったり、
同性の女性を襲い掛かったりして、本人も一緒に乱れる姿は興奮度はさらに高まることでしょう。


そこでお勧めしたいのが、YOUTUBE痴女なのです。


この動画は数多くのエッチな動画がありますが、特に痴女動画はかなりのものがあって、
基本的には弱気の男をいじめるものですが、女性もかなりの乱れ方が楽しめます。


単にマゾなあなただけでなく、アブノーマルなプレーが大好きなあなたにも
お勧めできるのではないのでしょうか?
さあ、興味のある方はYOUTUBE痴女を調べてほしいものです。


今夜のおかずにするのもいいですし、すきものの彼女や奥さんと一緒に見て、
夜の楽しみにするのもいいのではないかと思いますよ。

女性マッサージを動画無料で確認しましょう

男性向けのマッサージやエステ、普通のものとは違って風俗の方の話ですが、
最近かなり注目されています。


女性から全身や性器のマッサージをしてもらうことができるので、
性欲の解消だけではなくて、体の疲れも取ることができるのです。


デリヘルが射精するために性器の刺激を一直線で進むとしたら、
このようなエステなどは、射精するためにできるだけ性器を含めて、
全身全体を優しく刺激するという印象になります。


男性向けのエステは男性はあまり激しく動かなくても良いので、
腰痛やケガなどであまり強く動けないという時も楽しみやすいです。


どういうお店があるのかはホームページで見てもらいたいですが、
どんな女性からサービスを受けられるのかは気になると思います。


もちろん、すべての女の子の顔が見られるわけではありませんが、
顔が見られるものでしたり、サービスの内容が動画で見られるものがあって、
動画無料で見ることが可能です。


素敵な女性からマッサージが受けられるのを確認しておきましょう。

痴女についての文庫本を見た感想

図書に関してはけっこうアダルト系の物が意外にも充実しています。


風俗文化全般に言えることですが、たいていの男性は女性の痴態について
興味を持っている物です。


痴女についての文庫本も本屋さんにはけっこうあり、
裸を人に見られることで感じる女性を主人公にしていたりと興味が持てます。


ネットでもアダルト系のサイトで、痴女についての文庫本がたくさん紹介されていました。


露出狂の男性版はよく見ますが、女性はむしろ珍しいのではないでしょうか。


ただ、女性もかなり変態度が上がっているらしく、
全裸で町を歩くなどの刺激を求める傾向があるようです。


人に見られて燃えるタイプの人は、痴態を見られて興奮するのがスタイルです。


これは、ある程度のレベルに達すると、服を着ないで外出したり、
屋外セックスを楽しみ、むしろ積極的に人に見られようとすることが報告されています。


本を見てもそういう性癖の女性は確実に存在し、その刺激を楽しんでいるようです。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ