2013年2月アーカイブ

 

人は人間の潜在能力の3割にも満たない力しか普段は出していない。それだけ現代は危険が亡くなっているという事である。

命に関わるような緊急事態になれば残りの7割の力も発揮するのだという。

それは、「性」についても同じ事が言えるのだというのです。

じつは、男性が感じる射精による快楽は30%にしか過ぎないのだという。

強制的に残りの7割の快感を呼び覚ますにはあるテクニックがいるのだが、

その方法はいまではインターネットで簡単に調べることができる。

 

射精後にはその続きの快感の世界がある事がご存知ですか?

射精したらそこで終わりではなく、射精後に、まだ亀頭を責め続けると、

男としてはやめてほしいと思うのだが、その先に亀頭を責め続ける事が出来たものだけに、

耐えたものだけが経験する事が絶頂を体験できるのです。

 

亀頭責めという言葉を一度は聞いた事はあると思います。

これは、勃起させた状態で執拗に亀頭部分だけを責め続けることですが、

これだけでは、誰にでもすぐにできそうな感じしか思えないと思います。

 

しかし、この方法だけで射精することはかなり困難なことなのです。

性感帯のなかでも亀頭や乳首といった部分は強い刺激を得る事が出来る部分です。

この部分を刺激するのは気持ちいいけど、絶頂までは達しない。これが亀頭責めです。

 

さすがに何もつけないままで刺激するのは強すぎるので唾液やローションを使うと良いのだがやり方は人それぞれという事でお任せします。

勃起したまま亀頭だけを手のひらでこねるように、カリのみを執拗に刺激する。

小便が出そうな感覚があり、我慢の先に待っているのは声にもならない悲鳴、

さらにその先には止まらない射精をしたときの絶頂感。

普段では味わう事の出来ない快感は簡単には味わえない。

我慢に耐えて真の快感をぜひ体験してほしい。

 

どーも!どーもボクです!いやぁ~やってきましたね2013年、

今年も皆さんのご健康であることを心よりお祈りしています!

ちなみに、わたしはちょっとオシャレな所で、食事をしています。

どんなところかというと、ほんわかDININGUです!みなさん御存知でしょうか?

もう知ってるよ~という方は少し変わったお話しを今からしていこうと思いますので、

もし、お時間にご都合がつくようでしたら、こちらのブログをご覧になって頂ければ幸いでございます。

ほんわかDININGUをまだ知らないという方もお時間がご都合つくようでしたら、

一風変わったブログ書かせていただきますので、ご覧頂ければこれまた幸いでございます。そー!

一風変わったと言いますと、タイトル通り、ドライオーガズムを真剣に考えてみたのです。

これに関する用語で、前立腺マッサージ、エネマグラ、潮吹きなどあるが、

わたしなりに真剣に考えてみたのである。少し話し変わって、わたしはトコロテンが大好物なのですが、

みなさんは何がすきですか?そう!好きなもの・・・・みなさんが憧れるもの・・・・

そういうものって誰にでもあるはずですよね。そんなかけがえのないもの。

それを苦労して、手に入れたり、長い時間を費やして、

手に入れたりした時って非常に達成感や安堵感などありませんか?

こういったのがドライオーガズムと類似してるのではないかと分析した次第でございます。

緊張感からほぐれる一瞬の安堵感、焦らされて、焦らされてからのフィニッシュ!

どうですか?なんか、とっても似てませんでしょうか?そうなんです。

好きなことへの物欲や達成欲など欲求はわたしたちの性欲にとても似ていると感じはじめたのです。

だんだん熱くなってきましたね!今週のブログだけじゃ、この想いは伝えきれないと思うので、

また来週に書かせていただここうと思います。

ここまで読んでいただいた皆様方、大変感謝いたします。ありがとうございます!

 

前々から性感マッサージが好きで、週に2回ペースで通っては痴女のお姉さんに

前立腺マッサージしてもらい、頭の中を真っ白にしてもらうことに病み付きになり、

最近はSEXの時も自分から責める行為よりもむしろ、責められる快感に興奮が

倍増してしまい、このままではこれから先の人生の中で、このようなアブノーマル

且つ、マニアックな世界で行われるオンナがオトコを一方的に責め続けてイカせる

という行為にしか興奮しなくなってしまうのではないかと、自分で自分のことが

非常に心配に思ってしまう瞬間が頻繁にあります。

 

プレイが始まり、私は終始受け身の状態で全てを彼女に委ね、快感が全身を包み

込み、今までに体感したことの無い気持ち良さがMAXに達した頃、頭の中が

真っ白になり、全身がガクガク震えて止まらないという不思議な現象が自分の

カラダで起こっている。

それは、射精をせずに脳が快感に酔いオーガズムを迎えるという状態であり、

しかも何度も連続でその快感を得ることができるなんて!何て素晴らしいこと

なんでしょう!!

世の中の女性達は、SEXの時にいつもこんなに気持ちのイイ思いをしていたのか

・・・と思うと実に羨ましい!お世辞抜きで本当に羨ましく思うし、オトコも

SEXで同じような超快感を毎回得たいと間違いなく思っている人は少なくないと

思います。

エロいカッコのお姉さんがガンガン責め立てて来て、私の自由を奪い股間めがけて

絨毯爆撃が始まり、ガマンできず思わず射精しそうになれば、攻撃を中断しては

そのままイカセてはくれない、何とも言えない最高のジラシ!

悪いけど、このままでは下半身がスクラップにされてしまうのではないかと、本気で

涙目になってしまったぐらいで・・・

それから間もなく、その瞬間はやって来ました!

全身のどこに触れられても強烈な快感が走り、神経がむき出しにされたかのような現象

 

本当のSEXの時の気持ち良さとは比較することさえできない何とも言えない超快感!!


神戸で男の潮吹きを実体験!サイコー!!

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ